薬草講座 2022年度

すげえちゃ・高泊 / 東京理科大

第一回(5月21日) 薬草植え付け講座

5月21日『薬草による健康づくり講座』が天候に恵まれ、江汐公園で開催されました。

 

第一回目は薬草植え付け講座ということで、受講生の皆さんも熱心に先生の話を聞き、時には質問をしながら積極的に薬草を植え付けていました。

 

今年度はケイトウ、アシタバ、タイム、レモンバーム、セージ、シソの6種類を薬草園に植え付けました。

 

講師:田中宏幸教授

   井本和幸シェフ

 

➡活動の様子は薬草園へ 


第二回(6月18日) 大学で学ぶ薬用植物

6月18日『薬草による健康づくり講座』が山口東京理科大学で開催されました。

 

第二回目は田中先生の案内で大学内の薬草園を実施研修、特に有名な「トリカブト」「ジギタリス」「シキミ」「スズラン」「アセビ」などの説明がありました。

次回は井本シェフによる薬草料理講習会を江汐公園で行います。

 

講師:田中宏幸教授

 

➡活動の様子は薬草園へ 


第三回(7月16日) 夏の薬草料理講座

7月16日『夏の薬草料理講座』が山口東京理科大学で開催されました。

 

ドクダミ胡麻ソース、野蒜の根の甘酢漬け、セイタカアワダチソウ、葛の穂先の天ぷら。

クコの実入りのお粥、ヨモギのパンなど身近の薬草を用いた料理を井本シェフの調理説明、薬功を聞きながら41名の参加者が 思いもよらぬ美味に驚き

の講座でした。

  

講師:井本和幸先生

 

➡活動の様子は薬草園へ 


第四回(8月27日) eスポーツ体験講座

 

準備中

 

➡活動の様子は薬草園へ 

第五回(9月17日) 薬草採集ウォーキング

 

9月の薬草講座は竜王山の野草の中に点在する薬草を「今堀」助教授の解説により体に「害」を及ぼす植物、有用な植物との見分け、薬用として用いる部位その効用 など講義を聞きながら山頂までのウオーキングでした。

 

 

講師:田中宏幸教授

 

➡活動の様子は薬草園へ